TOP

同僚に中洲の風俗に誘われて以来風俗にハマッた体験談です。

中洲ヘルス嬢のフェラでいきました

先日、中洲のヘルスの風俗店の公式サイトから、インターネット予約をして、女の子をホテルまで派遣してもらう事になりました。このヘルス店は中洲にあるヘルス情報を網羅しているサイトで見つけたんです。中洲駅前のとある大きな建物を目印にして、そこで待ち合わせとなりました。待ち合わせの時間になると、女の子がやってきて、出会えましたよ。女の子は今どきの若い子という印象を受けました。しかし、とても丁寧な言葉使いで、話しかけてきたので、ちょっと驚きました。ホテルへ向かう途中、簡単にお互いに自己紹介をして、会話を楽しみました。相手は今年20歳になったという女の子だと分かり、思わず興奮してしてしまいましね。オッサンから見れば、若い女の子というのは、己の欲望を満たす上で非常に貴重な存在だからです。ホテルのシャワー室で体を洗った後は、ベッドの上で燃え上がるようなプレイを堪能しました。女の子の乳首を吸ってみたり、お尻を舐めてみたりして、いじり倒しました。終了時間が残り5分を切ったところで、女の子からのフェラでいきました。

中洲のヘルス嬢に何度もいかされて

ある真夏の日の出来事です。私は仕事が休みだったので、昼間から自宅でクーラーを付けて、テレビを見て過ごしていました。しかし、どこか退屈を感じていたので、中洲のヘルスの風俗店に連絡を入れて、フリーの女の子を自宅に派遣してもらえるように頼みました。希望するコースは120分でした。私は夕方まで自宅で適当に過ごして、約束の時間になるのを待ちました。約束の時間が近づいてきたので、中洲のとある待ち合わせ場所に向かい、そこでヘルス嬢と出会いました。自宅に女の子を入れてからは、シャワーを浴びた後、ひたすら、エッチばかりをして遊びました。フェラ、手コキ、素股といったプレイをして、何度もいかされてしまい、気分は実に最高でした。しかし、何度も発射してしまい、ベッドの上にザーメンが飛び散ってしまいました。その結果、ベッドのシーツが、ちょっとばかり汚くなってしまいました。そのときは、後で洗えば何とかなると思い、それほど気にしませんでした。しかし、なるべくなら、自宅に風俗嬢を呼ぶときはシーツは汚さないようにした方が良いと感じました。